サステナブル1

CHARLES & KEITH

リサイクル素材を活用 CHARLES & KEIT「サステナブルコレクション」

サステナブル(Sustainable)ってな~に?

サステナブル(Sustainable)とは、直訳すると「持続可能な」であり、形容詞です。サステイン(sustain)は動詞で「持続する」であり、サステナビリティ(Sustainability)は名詞で「持続可能性」という意味です。

サステナブル(Sustainable)は形容詞ですから、後ろに名詞を付けて、サステナブル・ソサエティ(Sustainable society)すなわち「持続可能な社会」というような使い方をします。

最近、特にこれらの言葉が使われるようになった背景には、地球温暖化の進行があります。地球破壊を止めて、地球環境を守り、資源も大切に使って、美しい地球を未来永劫に守っていこうという意識が強まっている表れです。

本来は「生体学」という意味ですが、人間と自然の調和を保つという意味に使われるエコロジー(ecology)と同じようなニュアンスで使われています。

CHARLES & KEIT「サステナブルコレクション」の内容

CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)は、サステナビリティへのコミットメントを示すために、自然界の美しさを称え、廃棄物のリサイクルがいかに創造的であるかを表現し、未来への選択について考えるきっかけを与えてくれるエクスクルーシブなコレクションを発表しました。

ちなみに、エクスクルーシブ( exclusive)とは、本来の意味は「排他的な」なのですが、そこから派生して「高級な」という意味に使われています。

「廃棄物のリサイクル」を「高級なコレクション」と捉えるところに、現代的な価値観の訴求を感じます。

今回のラインナップは『バッグ』と『シューズ』です。

サステナブル3
サステナブル

天然素材とリサイクル素材の両方をモダンなバッグとシューズに取り入れたこのコレクションは、自然光に照らされたミニマリストな空間で展示された印象的なデザインのラインナップとなっています。

「スタイルとサステナビリティは手を取り合うことができる」というコンセプトのもとに、よりサステナブルなライフスタイルを推進するため、コレクションを通してブランドの取り組みを示しています。

コレクションの主なアイテムには、リネンとリサイクルコットンを使用したリボンで装飾されたスリングバックのヒール、オープントゥのフラットサンダル、ツートーンのコントラストのバケツバッグなどがあり、いずれもリサイクルペットボトルを使用しています。

90年代にインスパイアされたバンダナのプリントが印象的で、これらのデザインにトレンディなセンスを加えています。

コレクションの主役であるユニークなバンダナのプリントは、リサイクルポリエステル95%とポリエステル5%を合わせてできています。

CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)によると、美しさとつながり、不要なものを再生し、いまの世代から次の世代のためにできることを考えることができれば、私たちの選択と完璧に調和しますとのことです。

CHARLES & KEITの「サステナブルコレクション」に関心のある方は、チャールズ&キース公式オンラインストア をクリックしてご覧ください。

-CHARLES & KEITH

© 2020 アパレルコンサルタント