PERL CENTER

coen

PEARL CENTER と coen 「UTILITY LINE」初コラボ

PEARL CENTER とは?

PEARL CENTERは、惜まれつつも昨年解散したバンドPAELLASの元ヴォーカル、MATTON(マットン)、 YOUR ROMANCEのヴォーカルのinui(イヌイ)、chelmicoの鈴木真海子も参加す るプロジェクト'Pistachio Studio'のクルーでもあり、Ghost like girlfriendのリ」 ミックスなども手がけるトラックメイカーでもあるTiMT(ティムト)に、元PAELLAS のmsd(マサダ)を加えた4人組のバンドです。

2019年に結成し、同年8月に完全自主制作のEP 『near dawn』をリリース。MATTONとinuiによるツイン・ヴォーカル、メンバー全員が」 作曲を手がける多彩な楽曲と、TiMTによるモダンなトラックメイクが各方面より高い」 評価を獲得しています。

ライブでは、サポートメンバーに高橋健介(LUCKY TAPES)、越智俊介」 (CRCK/LCKS)らを加えた総勢7名での演奏を行い、バンドとしての初ライブとなる 自主企画イベント「Sweet Spot」にはゲストにAAAMYYYを迎えソールドアウトを記録しました。

4月8日にリリースとなる待望の公式デビューEP『Humor』には、TENDREや MELRAWが参加し、ミックスには米津玄師、小袋成彬、Official髭男 dism、宇多田ヒカルなどを手掛けます小森雅仁氏を起用しています。 

PEALCENTER

coen 「UTILITY LINE」とは?

coenは一点一点が、普通に見えて(easy)一味違う、個性豊か(chic)な服(style)をコンセプトに、程よいトレンドとリラックス感を取り入れた自然体で心地よく着られるカジュアルウェアブランドです。

「UTILITY LINE(ユーティリティ・ライン)」 は、coenが2019SSシーズから展開している、ユースマインドを持った世代に向けたメンズカテゴリーのラインです。「都会」や「ユース」といったエッセンスを強く意識したクリエーションは、これまでの〈coen〉になかったアクティブで、エッジの効いたアイテムをラインナップしています。

coen公式ファッション通販

この度、「UTILITY LINE」と新しい音楽を紡ぐバンド「PEARL CENTER(パールセンター)」がコラボレーションを行いました。2020年4月8日に発売のPEARL CENTERのファーストEP「Humr」から表題曲「Humor」のMVでバンドメンバーが「UTILITY LINE」の新作を着用します。東京で生まれた、新しい世代の楽曲とのコラボレーションをお楽しみください。

coenの「UTILITY LINE(ユーティリティ・ライン)」 に興味のある方は、coen ONLINE STOREをクリックしてご覧になってはいかがでしょうか。

-coen

© 2020 アパレルコンサルタント