CanCam1

AOKI

オリンピックにCanCamコラボ! AOKIが面白い!

2020年1月16日  

東京2020の公式ライセンス商品を発売中

AOKIは、2018年10月より「ビジネス&フォーマルウェア」カテゴリーにおける東京2020オフィシャルサポーターとして活動しています。そして、2019年8月より全店舗で、11月よりはECサイトで東京2020公式ライセンス商品を発売しています。WEBオーダー会員に登録し、サイズを入力するだけで、簡単に東京2020公式ライセンス商品(パーソナルオーダースーツ・ブレザー)を購入できます。

AOKI2020

第3回ユースオリンピック冬季競技大会でも日本代表の公式服装を作製

AOKIは、第3回ユースオリンピック冬季競技大会(2020/ローザンヌ)でも、日本代表選手団が着用する公式服装を作製することになりました。公式服装は結団式、および渡航時や式典等で着用されます。

冬季

CanCamとのコラボ企画も第10弾を迎える

AOKIは、2011年からスタートした女性ファッション誌『CanCam』(小学館発行) とのコラボ企画も昨年末に10年を迎え、第10弾企画を発表しています。最新のコラボ商品は、2019年12月 13日より、AOKI全店舗およびAOKI公式オンラインショップにて販売しています。

今回は、編集部やスタイリストの方々だけでなく、人気専属モデルのトラウデン直美さん・堀田茜さん・宮本茉由さん・石川恋さんの4名にもご協力をいただき、憧れである「大人っぽさ」と「可愛さ」の両方を取り入れ、商品化したそうです。

新入学・新入社など、「きちんとしていながら、気分が上がるものを着たい」というニーズに合わせて商品を企画・採用し、毎年大好評を博している企画です。10年目という歴史が、なによりも消費者に支持されている証拠となります。

AOKIというと、まだ一般の消費者の中には、紳士服のイメージが強い人も多いのですが、女性用のスーツやコート、バッグなどでもしっかりとしたポジションを築いているのですね。

CanCamコラボの代表的な商品をご紹介

①セットアップスーツ【全3型】(本体価格:ジャケット 23,000円、ボトム 各12,000円)より着やすくなった360°キレイシルエット

CanCam2

小川彰子氏監修の、360°どこから見てもキレイなカービーシルエット。若い方に多い、上半身が反った「反身体」に合わせた作りになっており、美しいシルエットを叶えます。選べるボトムスも特長。フレアスカート、タイトスカート、パンツがあり、お好みに合わせてお選びいただけます。

④ダブルトレンチコート(本体価格29,000円)アレンジが利く袖口&ウエストのリボンが今季はバイカラーに!

CanCam3

女性のビジネスコートの定番といえばトレンチ。袖口とウエストはベルトとリボンが2本ずつついており、4通りの着こなしが楽しめます。今季はリボンがバイカラーになり、よりキュートにお召しいただけます。取り外しできるリバーシブルライナーも、リボンと同じカラーリングです。

さらに、生地の風合いや素材の混率はそのままに、ストレッチ性が従来比5%アップし、より着心地が良くなりました。袖丈の調節がカンタンな袖口リターン仕様、雨の日でも安心な撥水加工といった好評のディテールはそのまま。今季の限定色は、CanCamモデルもおすすめのミントカラーです。

2020東京オリンピック公式ライセンス商品、CanCamとのコラボ商品、どちらに興味がある人も、AOKIの公式オンラインから購入できるので、もし興味があったら公式サイトをご覧になってはいかがでしょうか。公式サイトは下記をクリック↓↓

AOKI公式通販

-AOKI

Copyright© アパレルコンサルタント , 2020 All Rights Reserved.