アパレルブランディング

アパレルブランディングとは

法律的には、商標登録されたものがブランドであり、名前の付いたものはすべ てブランドということになります。そして、ブランディングとは、商標化すなわち、 販売促進するために、統一商標を用いるという意味です。ファッション業界で、ブランドやブランディングを考える場合には、消費者起点で発想する必要があります。

ブランドとは、消費者が他商品とは異なる特長や価値を認めて、継続的 に購入するロイヤリティを持った商品やサービスのことを意味します。ちなみに アメリカマーケティング協会の定義によると、ブランドとは次のようになります。 「ある売り手あるいは売り手の集団の製品 およびサービスを識別し、競合他社 の製品およびサービスと差別化することを意図した名称、言葉、 シンボル、 デザイン、あるいはその組み合わせ」

アパレルブランディングの主要項目

Copyright© アパレルコンサルタント , 2020 All Rights Reserved.