アパレル用語・マ行

アパレル用語・マ行一覧

アクティブ・コンサルティングが編集したアパレル用語・マ行のご説明 です。基礎知識としてお役立て下さい。

■ マーチャンダイジング
アパレルショップの商品戦略を策定し、商品企画を立案して、商品の適正 な品揃えをすることです。

■ マスリテーラー
低価格で大量に販売することを目指す形態のアパレルショップです。 日本語では、量販店と呼ばれます。この中には、GMS、ファストファ ッションなどが含まれます。

■ マンションメーカー
商品の企画から生産までを手掛ける小規模なアパレルメーカーのことで す。1970年代にマンションの一室で起業する人が多かったことから、 この名称で呼ばれました。個性の強い尖った商品が多く誕生しました。

■ ミッシー
ヤングミセスのことです。具体的には、20代後半から30代前半の若い 主婦や母親のことを意味します。

■ ミニマリズム
直訳すると最小限です。つまり、装飾的なデザインを可能な限り取り除き、 できるだけシンプルにした服を着るファッションのことを意味します。

■ メゾン
ファッション関係のショップや工房のことです。オートクチュールの店は、 メゾン・ド・クチュールと呼ばれています。

■ モード
一般には、ファッションや風俗のことです。コレクションのトレンドに準 じたエレガントなスタイルのことを意味する場合もあります。

■ モッズルック
モダンジャズを愛好した若者のファッションです。1960年代に英国の ロンドンで発祥しました。3つボタンの細身のメンズスーツ、リーバイス の細身のジーンズ、ミリタリールックなどが代表的なスタイルです。

■ モノグラム
頭文字など、英文字を組み合わせて図案化したものを指します。ファッシ ョン業界では、企業名、ブランド名に由来する文字を組み合わせたデザイ ンのことを意味します。ブランドごとに特有の模様を持っており、そのブ ランドの特長を形成しています。

■ モンドリアン・ルック
オランダの画家であるモンドリアンの絵をデザインに生かしたファッショ ンのことです。1965年、イヴ・サンローランが発表したショートドレ スが、意外性があって話題になりました。

© 2020 アパレルコンサルタント