アパレルショップバイヤー研修

アパレルショップバイヤー研修のご提案

アパレルショップのバイヤーの仕事は、国内や海外のメーカーや問屋などから 商品を仕入れることです。企業理念や店舗コンセプトに合わせた商品構成グラ フを作成して、販売方針や季節ごとのテーマを決めて、それに沿った商品を仕入れて、店頭に並べます。

百貨店バイヤーは、自らの企画で、海外で仕入れ た多くのブランドを1ヵ所で展開するセレクトショップ的な売場づくりも実践 しています。単に仕入れるだけでなく、店頭導入後の売れ行きを分析して、 売れ筋商品の安定供給に努めることも、バイヤーの重要な仕事です。

アクティブ・コンサルティングでは、バイヤーの役割、バイヤー研修等について、 専用ページを作って、詳しくご説明しております。ぜひ下記のリンクからバイヤー 研修専用サイトをご覧下さい。

2019年12月21日  

Copyright© アパレルコンサルタント , 2020 All Rights Reserved.