アパレル接客8-はっきり分かりやすく伝える

お客様の話にしっかり耳を傾けて、どんな場面に使うため に、何が必要で、何が知りたいのかを理解したら、今度は お客様に必要な情報を、お伝えします。ここで大切なこと は、相手に合わせて、できるだけポイントを絞り、優先順 位を明確にして、お伝えすることです。

接客においては、お客様にお伝えしたいことは、たくさん あると思います。しかし、一度に続けて、あれもこれもお 話ししても、理解できないでしょう。一人ひとり、ご要望も、 理解力も異なるのですから、相手の気持ちや理解度に応 じて、話す内容を整理してお伝えすることが大切です。

説明は、お客様一人ひとりの状況に合わせて行うこと。 言葉はできるだけ短く区切り、一つ話したら、理解できた か、確認を取る感じで話します。重要なことが伝わるよう に、重要性の低いことは、最小限に抑えて省略することが ポイントです。

接客イメージ4

© 2020 アパレルコンサルタント