アパレル接客7-同じ言葉を使って繰り返す

お客様と話すスピード、声の大きさ、声の高さ、言葉遣い、 仕草や身振り、手振りなどを合わせることを心理学で、 ペーシングと言うことを説明しました。

実は、会話の中味についても同じです。会話の中味につ いても、相手に合わせると、お客様からあなたに対する好 感度は、さらに高まるのです。例えば、お客様が「来週、 パーティーに行くんです」と言ったら、あたなも、「そうです か。来週、パーティーに行くんですか」と、同じ言葉を返し ます。簡単ですよね。

この方法は、心理学でオウム返し法と言います。自分の 言った言葉を繰り返してもらうと、安心感が高まります。 ただし、これもやり過ぎると、馬鹿にされているように感じ ますから、適度に活用するように注意して下さい。

接客イメージ2

© 2020 アパレルコンサルタント