アパレルショップ顧問契約コンサルティング

顧問契約コンサルティングのご紹介

顧問契約によるコンサルティングとは、毎月ないしは隔月に、貴社にアパレル 専門コンサルタントがお伺いして行うコンサルティングです。6ヵ月以上の契約 期間でお受けしています。

毎回アドバイスしたことを実施していただき、次回に お伺いしたときに検証して、その結果を踏まえて新たなアドバイスを行います ので、貴社に適した綿密なコンサルティングを受けることができます。顧問契約 を締結している間は、メールや電話で随時コンサルタントがご相談に応じます。 信頼関係を構築し、貴社と二人三脚で繁栄のお手伝いをいたします。

顧問契約コンサルティングの基本的な流れ

【第1回コンサルティング】

◇社長様のお考えをお聴きします
◇スタッフの意見をお聴きします
◇貴社に関する情報収集をします

顧問契約の第1回訪問では、貴社の
強み・弱みを探り出して、社長様の
ご意向に即した方向で伸びる方法を
検討します。その場で気が付いた改
善点はすぐにアドバイスします。

下矢印

【第2回コンサルティング】

◇経営分析により特性を把握します
◇主要ターゲットを明確にします
◇貴社の改善方針を確立します

顧問契約の第2回訪問では、第1回の
情報収集ならびに経営分析結果に基づ
いて、貴社の改善課題を明確にした上
で、貴社の繁栄に向けての改善方針を
確立します。

下矢印

【第3回コンサルティング】

◇中・長期の改善策を検討します
◇当面の売上アップ策を提案します
◇スタッフの意識向上を検討します

顧問契約の第3回訪問では、第2回の
貴社の改善方針に基づいて、中長期的
な課題解決策および当面の売上アップ
の具体策、さらにスタッフの意識向上策
について一緒に検討します。

下矢印

【第4~6回コンサルティング】

◇前回の実行結果を検証します
◇修正点と新たな課題を検討します
◇次回までの課題を明確にします

顧問契約の第4回から6回訪問までは、
第3回までに行ったアドバイスを実行
に移していただきます。毎月、実行の
結果を検証して、着実に実績を高める
ように協力して取り組んでいきます。

上記の流れは、顧問契約コンサルティングの一例です。実際には、社長様の お考えをよく聴いた上で、貴社だけのためのオリジナル繁栄手順を組み立て させていただきます。

© 2020 アパレルコンサルタント