アパレルコンサルタント

アパレルショップストアスペースVMDの効果 株式会社アクティブ・コンサルティング

ホーム > 

アパレルショップVMD > 

SVMD効果


アパレルショップVMD


アパレル店長の業績アップに、
即役立つ重要な情報を提供!

  コンサルティングメニュー

ブランドコンサルティング

テーマ別コンサルティング

顧問契約コンサルティング

チェーン展開コンサルティング

次世代経営者育成コンサルティング

アパレルコンサルタントご依頼手順

  トレ−ニングメニュー

アパレルショップ販売スタッフ研修

アパレルショップ店長研修

アパレルショップSV研修

アパレルショップバイヤー研修

アパレルショップ経営管理者研修

  アパレルショップの必読知識

アパレル店長チェックリスト

アパレルショップ接客技術

アパレル用語

  会社情報

会社情報

会社概要

代表者紹介

アクセスマップ

  公開セミナー案内

後継者アカデミー

アパレルショップ ストアスペースVMDの効果

ストアスペースVMDの効果は、ひとことで言えば、「見やすく、選びやすく、買いやすい」 売場が実現することです。ストアスペースVMDが完全に実現されている売場では、店舗を 訪れた来店客から見て、何がどこに置いてあるかが一目で分かり、しかも商品の訴求ポイ ントが視覚に訴えるように演出されていますから、商品の価値を自分で判断することが できます。その結果、ストアスペースVMDが完璧なアパレルショップでは、セルフセレク ションでも、買い物を簡潔することが可能になります。

■ 売上高がアップする

ストアスペースVMDの展開により、「見やすく、選びやすく、買いやすい」 売場が実現するのですから、当然に買上げ率が高まり、売上高がアップする という効果があります。さらに、買い上げ点数の増加も見込めるので、売上 高がアップする可能性は、より一層高まります。

■ 商品回転率がアップする

ストアスペースVMDを実践すると、売場全体が活性化するので、来店客から 見て、死角がなくなり、デッドストックが生じやすくなります。そして、 フェイス管理がしっかりとなされることにより、ムダな店頭在庫がなくなり 在庫金額の圧縮ができます。売上高がアップして、在庫削減ができるのです から、その結果として、商品回転率がアップすることになります。

■ 粗利益率がアップする

ストアスペースVMDを展開することにより、各商品の価値訴求力が高まり ますので、MD計画にそった販売ができます。その結果、マークダウンロス を最小限に抑えることができますので、最終粗利益率をアップすることに つながります。ストアスペースVMDは、売上アップだけでなく、粗利アップ も実現する手法なのです。

株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい


岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

FOREVER 21 Japan

ブランド古着のオンラインショップRAGTAG(ラグタグ)

サプライチェーンVMDへ→

←ストアスペースVMDへ

▲このページ(ストアスペースVMDの効果)のトップへ

当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載・転用を固く禁じます。
Copyright © 2011 Active Consulting