アパレルコンサルタント

アパレルショップマーチャンダイジング 株式会社アクティブ・コンサルティング

ホーム > 

アパレルショップ経営 > 

マーチャンダイジング


アパレルショップ経営


アパレル店長の業績アップに、
即役立つ重要な情報を提供!

  コンサルティングメニュー

ブランドコンサルティング

テーマ別コンサルティング

顧問契約コンサルティング

チェーン展開コンサルティング

次世代経営者育成コンサルティング

アパレルコンサルタントご依頼手順

  トレ−ニングメニュー

アパレルショップ販売スタッフ研修

アパレルショップ店長研修

アパレルショップSV研修

アパレルショップバイヤー研修

アパレルショップ経営管理者研修

  アパレルショップの必読知識

アパレル店長チェックリスト

アパレルショップ接客技術

アパレル用語

  会社情報

会社情報

会社概要

代表者紹介

アクセスマップ

  公開セミナー案内

後継者アカデミー

アパレルショップマーチャンダイジング

アパレルショップを成功させるためには、適切なマーケットを選定することです。 そのために、まず肝に銘じておかなければならないことは、流行に対する感度に 応じて消費者を分類して、狙ったターゲットを的確に捉えることです。アクティ ブ・コンサルティングでは、アパレルの消費者を、流行の最先端の層から最終 の層まで、@エキストリームAセンシティブBプログレッシブCマスDチープの 5段階に分けています。この分類をしっかり理解した上で、ターゲット客層に、 最適なマーチャンダイジングを実践することが極めて重要です。

■ 商品構成グラフを作成する

アパレルショップだからといって何も特殊ではなく、基本は他産業の
チェーンストアのマーチャンダイジングとまったく異なる点はありませ ん。マーチャンダイジングで、真っ先にやるべきことは、チェーンストア の原則通り、商品構成グラフの作成です。具体的に言えば、自社の プライスゾーン、プライスレンジ、プライスポイント、プライスラインを 明確に設定することです。

■ ファッショナブルな商品だけで品揃えする

アパレルショップで取り扱うべき商品は、ファッション商品です。ここで 言うファッション商品とは、「限られた期間に、多くの人が購入して、使 用しているスタイルやカラーやデザインの商品」のことを意味していま す。したがって、マスファッションでも、大多数の人が実際に使用する 範囲で、あまり奇抜ではないが、今までにない、新しいスタイルやカラ ーやデザインの要素を持ったものでなければなりません。この意味 で、セレクトショップはもちろん、マスリテーラーでも、ショップの中に ファッショブルでない商品は一切置くべきではありません。

■ ハイファッションを大衆化する

ハイファッションは一部の人達にしか支持されませんが、その中には 斬新な要素が込められていることは確かです。アパレルショップがや るべきことは、ハイファッションの大衆化です。具体的に言えば、ハイ ファションの一部の要素を取り入れつつも、奇抜さを排除して、大衆が 着られるものを作り上げます。その時に、価格をプライスゾーンに収 めることも重要な要素です。チェーンストア理論の専門用語で、トレー ドオフと呼ばれる手法です。トレードオフとは、商品の持っている性質 や機能について、最も必要と思われる一部の性質や機能だけを重視 して、他の性質や機能を切り捨てることです。ただし、セレクトショッ プとマスリテーラーでは、プライスゾーンが異なるので、当然にトレー ドオフの程度も異なります。

■ 形態に適したマーチャンダイジングを実践する

マスリテーラーが成功するためには、チェーンストア理論の実践しか ありません。したがって、マーチャンダイジングにおいても、マスマー チャンダイジングを徹底することです。具体的に言えば、一品大量主 義です。一時期に、大多数の人々が欲しいと思うベーシック商品が、 それほど色々あるわけはないのです。したがって、企業が科学的な分 析をした上で、売れると判断した商品を店頭で一品大量陳列して、安 定供給を図れるようにマネジメントします。セレクトショップでは、 一品大量主義よりも、バランスのよい品揃えを重視します。

■ コーディネート可能な商品を開発する

マスマーチャンダイジングを徹底し、一品大量主義で販売すると、皆が 同じファッションになって個性がなくなるから、売れないのではないかと いう疑問を呈する人がいます。しかし、実際にはこのような心配はまっ たく不要です。なぜならば、同じ商品でも、コーディネートのやり方に よって、何通りものファッションを楽しむことが可能だからです。したが って、アパレルショップのマーチャンダイジングでは、1品1品バラバ ラな商品ではなく、取り扱うすべての商品がコーディネート可能であ ることが理想です。セレクトショップでは、よりテイストを絞ったコン セプトの中で、コーディネート可能な商品を取り揃えます。

株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい


岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

FOREVER 21 Japan

ブランド古着のオンラインショップRAGTAG(ラグタグ)

SPAへ→

←アパレルショップマネジメントシステムへ

▲このページ(アパレルショップマーチャンダイジング)のトップへ

当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載・転用を固く禁じます。
Copyright © 2011 Active Consulting